新潟県医労連とは

ホーム > 新潟県医労連とは

新潟県医労連の紹介

 新潟県医労連は、病院や診療所、介護・福祉施設で働く労働者・労働組合でつくる県内唯一の医療の「産業別労働組合(産別)」です。働く仲間の生活と権利を守ると同時に、地域の医療・介護・福祉を良くしていく活動にも力を入れています。

加盟組合の紹介

全医労新潟地区協議会 3支部(西新潟中央・新潟・犀潟)
新潟県厚生連第一労働組合 ホームページ:http://no1rouso.jp/
新潟民医連労働組合 10支部(下越病院・舟江・おぎの里・坂井輪・ときわ・沼垂・白山・県連・メディカルプラン友和・事業協)
ながおか医療生協労働組合
小千谷総合病院労働組合 ※2017年3月解散
済生会新潟病院労働組合 ホームページ:http://saiseikairouso.main.jp/
済生会三条病院職員組合
白根保健生協労働組合
新潟医療生協労働組合
信楽園病院従業員組合
町立津南病院職員労働組合
新潟大学旭町職員組合
新潟大学職員組合医学部分会
新潟県医療福祉労働組合
(通称:ルピナスの会)

一人でも入れる労働組合

新潟県医療福祉労働組合(通称:ルピナスの会)

 新潟県医療福祉労働組合(通称:ルピナスの会)は、県内の病院や診療所、介護老人保健施設、介護特別養護老人ホーム、訪問看護ステーション。介護支援センター、ホームヘルパーなど医療や福祉で働くものでつくっている労働組合です。
 私たちは、地域の人たちが安心・安全に暮らせるように、いのちと健康を守り、生活を援助するために働いています。患者さんや入所者に安心・安全な医療・介護・福祉などを提供するためには、そこにはたらく労働者が安心して誇りを持ってはたらき続けることが大切であると考えています。
 一人ひとりがバラバラでは何にもできません。しかし、働くものが手をつないだり、労働組合に集結したら、大きな力となり、私たちの願いは一歩一歩前進します。
 ルピナスの会は、一人でも入ることができる個人加盟の組合です。
 ルピナスの会は、県内唯一の医療産業別労働組合である新潟県医労連に結集し、多くの医療・福祉労働者とともに奮闘しています。
 ”生きがい″や”働きがい”を感じられる明るい職場をつくり、21世紀の医療・福祉・社会保障を守りぬくために、あなたの加入を心から呼びかけます。